尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年9月25日ー山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻周辺の様子)

■天気:雨
■気温:12.6℃(9時) 12.8℃(15時)

本日は、山ノ鼻周辺の様子をご紹介します。

DSCF5002_R

一枚目の写真は、研究見本園入り口の様子です。
シルバーウィークのお天気がまるで幻だったかのように天気の悪い一日となり、
気温も思うように上がらない肌寒い一日となりました。

IMG_2500_R

二枚目の写真は、チングルマの葉です。
紅葉が進み、葉の一部が紅く色づいていました。
広大な尾瀬の湿原に広がる草紅葉を眺めるのも良いですが、
足下で頑張る小さな植物たちに目を向けてみるのもおすすめです。

IMG_2503_R

三枚目の写真は、ミズナラの実です。
ツキノワグマの好物で、冬眠前のクマたちの大切な食料となります。
ご覧の通りまだ実は熟していませんが、もう少し季節が進むと熟してきます。
ミズナラが熟してくるとツキノワグマたちの活動も盛んになってきますので、
早朝・夕方や見通しの悪いところでは鈴を忘れずに携帯してください。

日を追うごとにゆっくりと寒さが増してきています。
お出かけを計画されている方は、雨具や防寒着を必ずお持ちください。
日暮れも早くなってきていますので、万一に備えて懐中電灯の携帯をおすすめします。

担当:髙堀



< 前ページに戻る
PAGE TOP