尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年9月10日-尾瀬沼ビジターセンターより(野分と秋の訪れ)

■ 天気:雨
■ 気温:16.0℃(9時)16.0℃(昨日の最高気温)14.8℃(今日の最低気温)

昨日の台風も通り過ぎ、より一層物静かになった尾瀬沼。
ひっそりとした中を少しばかり歩いてみました…。

P1530821
【尾瀬沼-大江湿原にて-】

大江川も水かさを増したままゆったりと流れています。

P1530831
【大江湿原にて-大江川-】

足元を見るとこんな光景が…。
台風の別名「野分」というように大江湿原をかき分けていった跡がありました。

P1530837
【大江湿原にて-野分の跡-】

その中で耐える花が一輪。
尾瀬の花の最終ランナー「エゾリンドウ」です。

P1530841
【エゾリンドウ-野分に耐えて…-】

少し倒れていましたが、
必死に起き上がって花を咲かそうとする健気な姿が心に染みます…。

秋が深まる尾瀬沼の大江湿原も魅力的ですが…、
近隣にある「会津駒ケ岳」も気になって一昨日行ってきました。

少し強い風と霧雨が降り続く中で、
湿原が美しく秋色に染まりはじめていました。

P1530370
【会津駒ケ岳-駒の大池-】

P1530381
【会津駒ケ岳-草紅葉の始まり-】

草紅葉が徐々に始まって、
鮮やかに彩りゆく「尾瀬」をお楽しみください。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP