尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年9月5日ー山の鼻ビジターセンターより(至仏山植生回復作業日)

■天気:晴れ ときどき 曇り
■気温:17.9℃(9時) 17.1℃(15時)

 

本日は至仏山の植生回復作業を尾瀬ボランティアさんを含め総勢15名で実施しました。泥炭の流失防止等、裸地化した植生を回復させていく為の作業です。

IMG_3958

至仏山へ向かう植生回復作業隊

P9050105

裸地化した場所に緑化ネットを敷き、泥炭の流失を防ぎます。

P9050102

水路(みずみち)に笹の入った袋(粗朶)を敷くことによって水勢を抑制し、土砂の流失を防ぎます。

登山道の整備から出た笹から竹串や粗朶を作るなど、一つ一つが地道で、長期的に継続する必要がありますが、尾瀬を守る一つの大切な作業になります。至仏山に登られる方は、そういった視点で見てみると普段とは異なった尾瀬の姿が見えてくるかもしれません。

ご参加頂いた尾瀬ボランティアの皆様、ご協力ありがとうございました。

 

担当:中村

 



< 前ページに戻る
PAGE TOP