尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年8月22日-尾瀬沼ビジターセンターより(今が見頃!!「大江湿原3大群落」)

■天気:晴れ
■気温:19.0℃(9時)20.3℃(昨日の最高気温)16.2℃(今日の最低気温)

久方ぶりに晴れ間が見えた尾瀬沼。

今、大江湿原で見頃を迎えている、
3大群落を紹介したいと思います!!

まず、「サワギキョウ」。
燧ケ岳と尾瀬沼を背景に濃い紫色のコントラストが
とても美しく見えます。

P1510856

P1510858

【サワギキョウの大群落】

次に「オゼミズギク」
淡い木肌のダケカンバの林を背景に
太陽のような鮮やかな黄色がとても映えます。

P1510852

P1510855

【オゼミズギクの大群落】

遠目から見ると、「ワタスゲ?」というような感じに見えますが、
実は「イワショウブ」です。

P1510841
【イワショウブの大群落】

ヤナギランの丘や尾瀬沼の湖岸を背景に
小さく風にゆれる白がとても愛らしく見えます。

短い区間で小さな花の3つの大群落が楽しめる尾瀬沼の大江湿原。

どれも小さな花で湿原のやや奥のほうにあるため、撮影が難しいですが…見ごたえは抜群!!
今しか見られない3大群落をぜひ、ご覧ください。

担当:川上



< 前ページに戻る
PAGE TOP