尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年8月9日ー山の鼻ビジターセンターより(至仏山の様子)

■天気:晴れ
■気温:22.5℃(9時) 26.4℃(最高) 13.1℃(最低)

今日は至仏山の巡回でした。
山ノ鼻から東面登山道を上り鳩待峠へ下山しました。
(※山ノ鼻から山頂は植生保護や安全面を考え、上り専用となっていますのでご注意ください。)

朝は晴れていたので、尾瀬ヶ原が一望できました。
RIMG1686_R
写真手前に咲いているのは、タカネトウウチソウ(バラ科)です。
登山道沿いによく咲いていましたが、この写真を撮影した高天ヶ原付近では                   特に多かったです。

他にも、ウメバチソウ(ユキノシタ科)が咲いていました。
IMG_4167_R
尾瀬ヶ原では8月中旬の初秋から咲き始める花ですが、至仏山ではその季節になりました。

12時頃に着いた山頂では、付近は雲に覆われ始めていました。
(晴れていれば360度周囲の山々を見ることができます。)
山頂から小至仏までの登山道脇にはヒメシャジン(キキョウ科)がたくさん咲いていて、
ヒメシャジンロードと呼びたくなるほどでした。
IMG_4269_R

この時期、山頂付近は風もあり涼しいですが、登っている時は暑くてよく汗をかきます。
今回、私は水を1リットル持っていきましたが若干足りませんでしたので、                    みなさん登山する際は水分は多めに持って行ってください。                         また、山頂付近ではかなり気温が下がりますので防寒の準備もお忘れなく!

まだまだ至仏山では多くの花が楽しめます。

担当:渡辺



< 前ページに戻る
PAGE TOP