尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年8月3日-尾瀬沼ビジターセンターより(燧ケ岳のキンコウカ)

■ 天気:晴れのち小雨
■ 気温:19.9℃(9時)25.6℃(昨日の最高気温)12.9.℃(今日の最低気温)

7月31日に燧ケ岳へ行ってきたのでその様子をご紹介します。

燧ケ岳山頂付近ではミヤマアキノキリンソウ、オヤマリンドウ、ヤマハハコなど
色々な植物を見ることができます。
中でも形がユニークだったのがミヤマホツツジです。
IMGP4962_R【ミヤマホツツジ】
めしべが反り上がり、花びらがめくれている様は象のように見えました。

そして、今見頃なのがキンコウカです。熊沢田代や広沢田代のキンコウカは圧巻でした。
IMGP5025_R【熊沢田代の様子】

ただし、山頂付近や湿原のお花を楽しむには十分な装備と体力、正確な情報が必要不可欠です。
無理せず、自分にあった計画をたてましょう。
また、熊沢田代ー俎嵓間のガレ場にはまだ数十メートルの残雪があります。通行にはご注意ください。
IMGP5013_R【熊沢田代ー俎嵓間の残雪】

担当:平林



< 前ページに戻る
PAGE TOP