尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年7月25日-尾瀬沼ビジターセンターより(沼尻の様子)

■天気:曇り のち 晴れ
■気温:19.7℃(9時) 20.0℃(昨日の最高気温) 15.8℃(今朝の最低気温)

昨日、沼尻に行きましたのでその時の様子をご紹介します。

DSC04601

沼尻へ行くと、木道沿いのあるものに気が付きました。
ツルコケモモの実です。
つい最近までピンク色の小さい花を付けていましたが、
実になり始め、これから真っ赤な実へと変わっていきます。

DSC04677

ナガバノモウセンゴケやモウセンゴケの花がまもなく咲きそうでした。
この外見からは想像もつかない可愛らしいお花を咲かせます。

DSC04679

沼尻にある池塘では、ヒツジグサが咲いていました。
天気の良い日には、青空が映えてとても綺麗になります。

DSC04683

キンコウカのお花も咲き始め、少しずつ湿原が金色になってきました。
例年の見頃は約1ヶ月先ですが、これから日々鮮やかになっていきます。
ぜひ多くの方に金色の湿原をご覧いただければと思います。

最後に・・・
今の時期は多くの方が大江湿原のニッコウキスゲを目的に来られてます。
そんな時でも、沼尻周辺はとても静かに尾瀬を楽しめる場所です。
ぜひ足を延ばしていただいて、様々な発見を楽しまれてはいかがでしょうか。

担当:宇野



< 前ページに戻る
PAGE TOP