尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年7月15日-尾瀬沼ビジターセンター(夏の主役)

■天気:くもり
■気温:20.0℃(9時)26.9(昨日の最高気温)14.7℃(今日の最低気温)

今朝は、朝もやで幻想的な尾瀬沼を見ることができました。

朝もや

そんな早朝に大江湿原を歩いてみると、
昨日よりも尾瀬の夏の主役「ニッコウキスゲ」が増えた感じがしました。

ニッコウキスゲ

木道沿いが少しずつ黄色くなっています。

2ニッコウキスゲ

今の時期に訪れる方の多くは、やはりニッコウキスゲが目的のようです。
ビジターセンターにいると「もう終わってしまったのですか?」
と質問を受けることが多々あります。

まだまだニッコウキスゲはこれからです。
現在は花芽が大きくなっている時期で少しずつ早いものが咲いています。
見頃は、あと1週間程先だろうと思っています。

また明日から天気が崩れる予報ですが、尾瀬にお越しの際には事前の情報収集等、
しっかり準備・計画してお越しください。

担当:宇野



< 前ページに戻る
PAGE TOP