尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年7月14日ー山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原で咲き始めた花)

■ 天気:晴れ
■ 気温:24.6℃(9時) 28.7℃(最高) 12.6℃(最低)

本日、山の鼻ビジターセンターでは尾瀬ヶ原の巡回を行いました。

IMGP2497
1枚目の写真は見晴と竜宮の間で見つけたキンコウカです。
まだ花を1つしかつけていませんが、これから小指の先ほどの花がどんどん咲いていきます。

IMGP2576
2枚目の写真は逆さ燧で見つけたノアザミです。
最盛期には尾瀬ヶ原全域で咲き、黄色のニッコウキスゲとの共演を見せてくれるでしょう。

IMGP2579
3枚目の写真はヒツジグサです。
池塘に咲く花で、未の刻に花を咲かせると言われたことが和名の由来ですが、
実際はもう少し早く花を咲かせるようです。
今日も朝には咲いていませんでしたが、午後に見ることができました。

最近良い天気が続いていますが、日陰の少ない尾瀬ヶ原では熱中症の危険があります。
お出かけの際には帽子をかぶったり、水分補給などの対策をしてから散策を楽しんでください。

担当:菅原



< 前ページに戻る
PAGE TOP