尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年7月10日ー山の鼻ビジターセンターより(快晴の尾瀬ヶ原・アヤメ平)

■天気:晴れ
■気温:21.4℃(9時) 24.6℃(最高) 8.1℃(最低)

最近ずっと曇りや雨模様の尾瀬でしたが、今日は久しぶりに快晴。

青空が広がりました。

そんな中、アヤメ平へ巡回に行きました。

尾瀬ヶ原経由でアヤメ平へ向かったのですが、尾瀬ヶ原では

体長が10円玉の大きさと一緒のハッチョウトンボを初確認!

いい巡回のスタートを切れました。

P7100039

 

アヤメ平では、ワタスゲの果穂がまだまだふわふわです。

P7100163

 

風になびくチングルマとワタスゲの穂のコラボレーションも楽しめますよ。

P7100131

 

 

他にも尾瀬では至仏山とアヤメ平にみられるあの不思議な花も見る事ができました。

ムシトリスミレです。実際はスミレ科ではなくタヌキモ科です。

スミレと名前は付きますが、見た目がスミレに似ているためです。

ムシトリという名がつくだけあって葉で、虫を捕えている食虫植物です。

P7100136

虫を捕えている姿見てみたかったのですが、残念。

今回は確認できませんでした。

 

梅雨が明けて青空の尾瀬が楽しめるのも、もうすぐでしょうか。

P7100050

今日の下ノ大堀にて。

まだつぼみが多いニッコウキスゲですが、青空によく栄えます!

 

 

担当:森田



< 前ページに戻る
PAGE TOP