尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年7月6日-尾瀬沼ビジターセンターより(足元に気をつけて)

■ 天気:曇り
■ 気温:14.7℃(朝9時)15.9℃(昨日の最高気温)10.3℃(今日の最低気温)

昨日7月5日に夏山開きした燧ケ岳。
日ごと、季節ごとに違った顔を見せてくれる
燧ケ岳やそこから見える尾瀬の風景を満喫しに
皆様どうぞお越しください。
IMGP3161_R【昨日の燧ケ岳-尾瀬沼より】

また、山登りを楽しまれる際にはぬかるみや、スリップ、岩場など
足元にはくれぐれもご注意ください。

一方、大江湿原では足元に注目してみると
小さなお花が見つけられます。
IMGP3183_R【ツマトリソウ(コツマトリソウ)】

IMGP3186_R【オオバタチツボスミレ】

足元に注意といえば、最近こんな状態の植物を見ることが多くなってきました。
IMGP3176_R【木道沿いで茎が折れてしまったニッコウキスゲ】

背丈の高い植物が多くなってきたので
木道を通行する際に足やストックで
植物を踏んだり、引っ掛けたりしてしまうことがあるようです。
これでは、ここまで花芽をつけたニッコウキスゲやその他の植物が可哀想ですね。

皆様、色々な意味で足元には気をつけて尾瀬を楽しみましょう。

担当:平林



< 前ページに戻る
PAGE TOP