尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年6月25日-山ノ鼻ビジターセンターより(天空の楽園アヤメ平は今、お花畑です)

■ 天気:晴れ
■ 気温:17.7℃(9時) 17.7℃(昨日の最高気温) 11.3℃(今朝の最低気温)

 

今日は長沢新道(竜宮十字路~富士見峠)からアヤメ平を経て、

鳩待峠間を巡回してきました。

長沢新道の残雪は富士見峠寄り3分の1ほどに、ところどころ見られました。

道迷いの心配はありませんが、雪の上は大変滑りやすく注意が必要です。

P6251326

 

 

長沢新道を抜けると、天空の楽園とも呼ばれるアヤメ平です。

標高1969mのアヤメ平から望む燧ケ岳や至仏山は、

標高約1400mの尾瀬ヶ原から見るより、より大きく見え迫力があります。

P6251401

 

そして今、アヤメ平はワタスゲ(果穂)の白・イワカガミのピンク・

ヒメシャクナゲの薄ピンク・タテヤマリンドウの青・チングルマのクリーム色と、

色とりどりに花が咲き誇り、お花畑が広がっています。

P6251400

 

さらに、なによりワタスゲが最高です!!

一面に広がるふわっふわの穂をつけ、風にゆれるワタスゲ。

思わず木道横のワタスゲの穂に頬ずりをして、ふわふわ加減を確かめてしまいました。

思ったよりふんわり感は少なめですが、やさしい肌ざわりです。

P6251383

 

アヤメ平は、木道整備がされていなかった頃、踏みつけにより

裸地化が進んだ過去があります。

その後、多くの人の手によって植生回復作業が続けられています。

 

そんな過去があったことも頭の片隅にとどめつつ、

皆さんにもこの天空の楽園を体感していただきたいです。

 

担当:森田



< 前ページに戻る
PAGE TOP