尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年6月21日-山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻~鳩待峠間の様子)

■天気:雨
■気温:14.8℃(9時) 17.0℃(最高) 9.8℃(最低)

本日は、山ノ鼻~鳩待峠間の林内の植物たちを紹介します!

ルイヨウボタン

一枚目の写真は、ルイヨウボタンです。
色合いが地味なために、咲いていても葉っぱに同化して気づかれにくい植物です。
名前の由来は地域や図鑑によって諸説ありますが、
葉の形が牡丹の葉に似ていることからついたとされています。
とても可愛らしい花の形をしていますので、ぜひ見つけたら観察してみて下さい。

ウワミズザクラ

二枚目の写真は、ウワミズザクラです。
6月14日のブログでご紹介したシウリザクラに代わって、
今はウワミズザクラが満開に咲いています。
花は小さく控えめですが、さわやかな尾瀬の緑に彩を添えてくれています。

ユキザサ

三枚目の写真は、ユキザサです。
名前の由来は、花の白色と笹に似た葉を持つことからついたとされています。
星の形にも見える花を咲かせるユリ科の仲間です。

雨の多い季節となりました。
尾瀬でも、急に雨が降り出す日が出てきています。
悪天候の時や風の強い山頂付近では、ぐっと気温が低くなります。
特に尾瀬は高山ですので、お出かけを計画されている方は必ず防寒着と雨具をお持ちください。

担当:髙堀



< 前ページに戻る
PAGE TOP