尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年6月14日-山の鼻ビジターセンターより(山ノ鼻周辺の様子)

■天気:曇り
■気温:13.2℃(9時) 20.7℃(最高) 10.4℃(最低)

本日は、山ノ鼻周辺の様子を紹介します。

IMG_1052

一枚目の写真は、植物研究見本園の入り口付近の様子です。
花の盛りが過ぎ始めたために目立っていた白い部分は役目を終えて、
代わりに若々しい緑の葉が元気に成長し始めていました。
ミズバショウで一際目立つ白い部分は花びらではなく、
花を守るための機能を持つ葉が変化したものです。
植物研究見本園の中間あたりでは、花をもう少しだけ楽しめそうです。

IMG_1050

二枚目の写真は、シラネアオイです。
名前の由来は地域や図鑑によって諸説ありますが、日光白根山に多く
花がタチアオイに似ていることからついたとされています。
お住まいの地域の由来とどう違うか、調べてみると面白いかもしれません。

IMG_1040

三枚目の写真は、シウリザクラです。
山ノ鼻の公衆トイレ前や、ビジターセンター前で見る事が出来ます。
平地でよく見られるソメイヨシノのようなサクラとは違い、
花が長い毛ブラシのような形で咲く、あまり見ないタイプのサクラの仲間です。

山々の新緑が爽やかな季節となりましたが、尾瀬は高山です。
雨天時や山頂付近、早朝・夕方は気温が低くなります。
お出かけを予定されている方は、雨具と防寒着を必ずお持ちください。

担当:髙堀



< 前ページに戻る
PAGE TOP