尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年6月10日-山の鼻ビジターセンターより(竜宮~富士見峠~鳩待峠の様子)

■天気:晴れ
■気温:16.0℃(9時) 20.6℃(最高) 10.7℃(最低)

本日は、竜宮~富士見峠~鳩待峠間を巡回してきました!

長沢道の残雪

一枚目の写真は、長沢道(竜宮~富士見峠)の頂上付近あたりの様子です。
頂上付近の樹林帯では日陰が多い事もあってか、残雪がありました。
登山靴でも通行は可能ですが、踏み抜きや道迷いに注意が必要です。
通行中は目印の赤テープや赤ペンキを見落とさないように気を付けてください。

チングルマとイワカガミ

二枚目の写真は、アヤメ平で撮影したチングルマとイワカガミです。
白い花がチングルマ。ピンク色の花がイワカガミです。
雪のような白と鮮やかなピンク色で、アヤメ平を彩っていました。
しばらくの間、この花たちを楽しめそうです。

横田代

三枚目の写真は、横田代の様子です。
開けた山の斜面一帯に湿原が広がっていて、見ていると圧倒されます。
湿原の地平線上にワタスゲの綿が白く揺れているのがうっすらと確認できました。
カメラの望遠レンズをお持ちの方でしたら、形も確認できるかもしれません。
興味のある方はぜひ訪れて見てください。

長沢道~アヤメ平間に2箇所、アヤメ平~鳩待峠間の樹林帯に2箇所、倒木があります。
いずれの倒木も木道の上に倒れていますので、通行の際には十分にご注意ください。
また、尾瀬は高山ですので雨天時や山頂付近では急激に気温が低くなる事があります。
特にアヤメ平は風が抜けていくために、体感気温がぐっと低くなります。
お出かけを計画されている方は、必ず雨具と防寒着をお持ちください。

担当:髙堀



< 前ページに戻る
PAGE TOP