尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2015年5月26日-尾瀬沼ビジターセンターより(春の準備の頃)

■ 天気:晴れ
■ 気温:11.4℃(9時)15.9℃(昨日の最高気温)2.4℃(今朝の最低気温)

 

この10日程ですっかり春の装いへと移ろった尾瀬沼ですが今朝は

グッと冷え込んでまだ冬がなごり惜しそうにしているのが伺えます。

そんな今朝の尾瀬沼を紹介します。

 

023

今朝の尾瀬沼は道が凍りつき一瞬だけ冬の寒さに戻りました。

 

 

021

連日晴れが続く中、昨日お伝えしたカエルの卵のような心配もありますが

燧ヶ岳はそんなことも気にせずにいつもの様に悠々と尾瀬の大地を見守るようにその姿を見せてくれました。

 

037

 

沼の畔には点々とエイレイソウ(延齢草)が咲いています。

 

026

1時間程経つと太陽が差し込み鳥たちも活動し始めました。

これは長蔵小屋前に群がるイワツバメの様子ですがこのように

解けて柔らかくなった泥を使って巣を作るということです。

 

これからの尾瀬沼はもっと春めいた姿を皆さんにお見せすることでしょう!

 

 

 

担当:穂坂

 

 

 

 

 

 



< 前ページに戻る
PAGE TOP