尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

至仏山東面登山道整備作業(柵外し・ロープ外し)の実施について(H26参加者の方へ) 

至仏山東面登山道整備作業(柵外し・ロープ外し)の実施について

 この度は、至仏山東面登山道整備作業にお申し込みいただきありがとうございます。作業については下記のとおり実施いたしますので、当日は集合時間に遅れないようお集まりください。
 また、都合により参加できなくなった場合は、事務局までご連絡ください。

1. 目的

 登山者が登山道以外への踏み込みを防止するため、至仏山東面登山道の山ノ鼻登山口から高天ヶ原付近までの登山道に設置した保護柵及びロープを、雪による破損等から防ぐために撤去し、登山道脇に保管すること(群馬県至仏山保全対策等事業により実施)。

2. 活動日時・コース

平成26年10月18日(土)
・8:00 山の鼻ビジターセンター前集合
・8:15 作業開始
・15:00 鳩待峠で解散予定
コース:山の鼻VC→高天ヶ原テラス(昼食)→至仏山山頂→オヤマ沢田代→鳩待峠
※当日の天候等により変更になる場合があります。  

3. 今回の作業内容(活動内容)

(1)設置済み保護柵及びロープの撤去及び保管
 ①作業前写真の撮影(財団職員)
  ・群馬県へ提出する報告書作成のため、着手前の写真を撮影
 ②保護柵及びロープの撤去(ボランティア・財団職員)
  ・撤去した保護柵及びロープは適切な場所を選んで保管
    積雪による折れ・曲りや流失を避ける場所の選定
    次年度設置時に保管場所がわかるように工夫
 ③作業中及び作業後の写真の撮影(財団職員)

(2)滑り止め横木(桟木)の小運搬
 ①山ノ鼻から森林限界までの各所に小運搬(ボランティア)
  ・各ボランティアが可能な本数を運搬(0本も可)
 ②運搬中の様子を写真撮影(財団職員)

(3)更新用保護柵の小運搬
 ①DブロックからHブロックまでの各所に運搬(ボランティア)
  ・Dブロックにヘリ空輸してある更新用保護柵を小運搬
  ・更新用保護柵は1本あたり、長さ1m・重さ1.1㎏・鉄製
  ・各ボランティアが可能な本数を運搬(0本も可)
 ②運搬中の様子を写真撮影(財団職員)
  ※踏み出し防止の効果を高めるため、保護柵を長いものに更新
  ※保護柵とは「ロープ止め丸管」のこと

ボランティア人数、天候等により変更になる場合があります。  

4. 募集要件

「2.活動日時・コース」において、「3.今回の作業内容(活動内容)」を安全に行うことができる健康状態の方(※)

申込者には、事前に登山経験や現在の健康状態を確認させていただくことがあります。その結果、体力及び健康状態が十分でないと判断される場合は、参加を御遠慮いただくことがありますので、予め御承知おきください。

5. その他の注意事項

 高山で降雪のおそれのある時期での作業となりますので、円滑な作業進行と事故防止のため、次の注意事項を十分確認の上、御参加ください。

(1)持参するもの
  ボランティア証、昼食、飲み物、軍手、帽子、雨具、防寒具等

(2)事前の中止判断及び連絡
・台風、大雨、降雪等で当日の悪天候が予想される場合は、10月17日(金)午前9時までに判断し、電話で中止の連絡をします。連絡がない場合は、実施するものと御了解ください。

(3)当日の判断
・当日は小雨決行としますが、天候悪化が予想される場合は、現地で判断し、作業を打ち切る場合があります。
・天候状態によっては、現地で判断し、ボランティアの作業だけを打ち切り、付き添い職員とともに、山ノ鼻へ下山していただく場合があります。

(4)備考
・活動日を10月18日(土)としたのは、山小屋の営業期間であり、かつ悪天候による翌週への延期を可能とするためです。
・集合時刻を8時00分としたのは、当日入山の参加を可能とし、前泊に伴うボランティアの時間的、経済的負担を軽減するための配慮です。
・日の出は、5時20分頃、日没は17時30分頃です。無理な行程での参加はお控えください。
・装備、体調を十分整えてください。体調の整わない方の参加は御遠慮ください。
・万が一、作業中に具合が悪くなった場合は、速やかに職員に相談してください。
・申込後に参加できなくなった場合は、速やかに財団事務局へ連絡してください。
・予定作業の内容など、お問い合わせは遠慮なくどうぞ。

6. 申込方法

◎直接ビジターセンターを訪問し「明日参加します」と表明する参加申込は一切認めていません。必ず、事務局に事前に参加申込をしてください。
   
 上記5.までを十分理解し、御参加いただける方は、10月14日(火)までに、メール・FAX・電話のいずれかの方法で、事務局の峯岸または西嶋までお申し込みください(※)。この事務局への事前申込がない方の参加はお断りします。また、申込後に参加できなくなった場合は、速やかに事務局へ連絡してください。

※参加申込の確認と名簿作成
 事務局では、10月14日に参加者名簿を確定し、財団HPの参加申込者欄を15日中に最終更新しますので、御自分の登録番号等を確認してください。また、確定した参加者名簿は当日までに山の鼻ビジターセンターに送付します。

7. その他

参加申込状況の確認はこちら
TEL:027-220-4431
FAX:027-220-4421
E-mail :nishijima-h@oze-fnd.or.jp
担 当:尾瀬保護財団 企画課 西嶋



< 前ページに戻る
尾瀬情報 寄付のお願い 尾瀬賞募集 尾瀬ボランティア 尾瀬友の会 尾瀬自然観察ガイド
尾瀬ガイド協会
PAGE TOP