尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2011年4月22日 – 鳩待峠~山ノ鼻のようす

今年のシーズン当初は残雪が例年よりも多くあります。
とくに冷え込みの厳しい明け方は、雪面が凍っていてスリップに注意!
心配な方は雪がゆるみはじめる9時頃からの入山がいいかもしれません。
ストックなどがあるといいでしょう。
P1030086 (中)
4月22日現在、鳩待峠~戸倉の車道に雪はありませんが、明け方の冷え込みによって凍結しているときがあります。
P1030109 (中)
4月22日現在。この区間は冬道を使って往来しています。
おそらくあと2日くらいこの状況だと思いますが、だんだんと雪解けが進むと、夏道づたいに利用する必要があります。
(左)ハトマチ沢付近のスノーブリッジ。例年、沢が出ているこの場所もほとんど雪の中。
(右)ヨセ沢付近の十字峡。ここにもスノーブリッジがあるが、今後の雪解けで不安定だと思われます。
P1030104 (中)
(右)山の川上川橋。ほとんど橋がわからないくらいに積雪があるのが分かります。
■参考
鳩待峠~戸倉の夜間通行止めについて



< 前ページに戻る
PAGE TOP