尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2014年10月10日-山の鼻ビジターセンターより(アヤメ平方面のようす)

■天気:曇り時々晴れ
■気温:13.8℃(9時) 17.4℃(最高) 5.6℃(最低)
今回は鳩待峠~アヤメ平~長沢新道のようすをお伝えします。
鳩待峠~横田代間の林内は
ところどころにぬかるんでいる箇所がありますが
今の時期は落ち葉のじゅうたんが敷かれ、比較的歩きやすく
なっています。
横田代~アヤメ平の湿原では天空の楽園の名にふさわしく
入山者も少なく、時に広大な湿原をひとりじめできます。
yokotasiro.jpg
【横田代からみる至仏山】
ayame.jpg
【アヤメ平の池塘】
今年は例年と比べ、紅葉が少し早めの印象です。
まわりの木々はかなり葉が落ちてきていますが
木道の際、足元に目をやると小さな紅葉が目にとまります。
tinnguruma.jpg
チングルマです。
こうみえて実は樹木。
6~7月に綺麗な白い花を咲かせます。
長沢新道については途中、危険な箇所や倒木等は
ありませんが林内の木道は滑りやすく注意して
通行してください。
尾瀬は山岳地域です。
朝晩は大変冷え込みますので防寒着の準備を
お忘れなく。
担当:大泉



< 前ページに戻る
PAGE TOP