尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2014年9月19日-山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原とホオアカ)

■ 天気:くもりときどき晴れ
■ 気温:10.4℃(9時) 14.3℃(最高) 7.3℃(最低)
本日はお天気に恵まれ、さわやかで秋らしいお天気となりました。
こんな日は尾瀬ヶ原にでるととても気持ちよく、草紅葉も一段と綺麗に
映ります。
尾瀬ヶ原では尾瀬学校の生徒さんたちで賑わいました。
自分達の住んでいる群馬県にこんなすばらしい自然があるなんて
うらやましい限りです。
simono.jpg
そんな尾瀬の中をのんびりと散策していると
hoaka.jpg
木道にちょこんと顔を出してくれたホオアカです。
繁殖期には湿原で美しい鳴き声を聞くことができましたが
夏がおわるとこのようにちょっと地味な冬の羽にはえかわります。
紅葉も植物たちの冬の準備。動物たちも冬支度をはじめています。
ここ最近は最低気温10℃を下回り、朝方は大変冷え込みます。
防寒着は必須です!
担当:大泉



< 前ページに戻る
PAGE TOP