尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2014年9月12日-山の鼻ビジターセンターより(至仏山の様子)

■天気:曇りのち晴れ
■気温:12.7℃(9時) 16.2℃(最高) 4.2℃(最低)
今日は、至仏山の様子をお伝えします。
尾瀬ヶ原では、草紅葉が見られ始めていますが、
至仏山の紅葉まではもう少し時間が必要なようです。
そんな中で見つけたのは、
タカネバラの実
こちらはタカネバラの実です。
ハマナスに似た綺麗な花を付けるタカネバラ。
このように赤い実になるとは知りませんでした。
続いては、
マルバヘビノボラズの実
こちらはマルバヘビノボラズの実です。
この植物は、黄色い小さな花を付けます。
どんな姿だったのか、調べてみて下さい。
現在は、紅葉の前の時期でお花は少なくなっています。
しかし、あの花が今どんな実を付けているのか。
気になりませんか?
最後に、
タイヤから顔を出すオコジョ
鳩待峠でオコジョを目撃しました。
タイヤと比較すると、その小さい体がよく分かると思います。
今日の最低気温は4.2℃でした。
朝晩は特に冷え込みますので、十分な防寒着を持って尾瀬にお越し下さい。
担当:宇野



< 前ページに戻る
PAGE TOP