尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2014年9月5日-山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の紅葉の様子)

■天気:晴れのち曇り
■気温:21.7℃(9時) 22.7℃(最高) 14.7℃(最低)
今日は、昨日に引き続き紅葉の様子をお伝えします。
尾瀬ヶ原の紅葉の様子です。
まずは、
ナツトウダイ
こちらはナツトウダイという植物の紅葉です。
湿原の木道脇で綺麗な紅葉が目立ちました。
続いては、
ナナカマドの紅葉
ナナカマドの紅葉です。
下ノ大堀のビュースポットでよく見られました。
鮮明な赤色が遠くからでもよく目立ちます。
最後は、
池塘のヒツジグサ
湿原の池塘でまだまだ見られるヒツジグサです。
葉が徐々に色付き、非常に美しい景観を形成しています。
湿原の草紅葉は例年であれば、9月中旬から9月下旬
樹木の紅葉は、9月下旬から10月上旬が見頃です。
今年の紅葉はどこに行こうか迷っている方も多いのではないでしょうか。
今年はぜひ、尾瀬国立公園で紅葉をお楽しみ下さい。
これからも最新の情報をお届けして参りますので、
よろしくお願いいたします。
担当:宇野



< 前ページに戻る
PAGE TOP