尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2014年7月19日-山の鼻ビジターセンターより(大雨の中で)

■天気:曇りのち雨
■気温:17.1℃(9時) 19.4℃(最高) 13.8℃(最低)
本日は朝から天気が悪く、
お昼頃には大雨が降り続いていました。
大雨の様子
こちらはビジターセンター周辺の様子ですが、
至仏山荘前の休憩所には多くの方が雨宿りをしていました。
そして・・・
amayadori
山の鼻ビジターセンターでも多くの人が雨宿りをしていました。
多くの方が雨具を着たり、濡れた身体を温めていました。
ただその中でも、
大雨の様子②
尾瀬ヶ原に向かう人たちも大勢いました。
雷のことを考えると少し不安ですが、無事に目的地に着いて欲しいですね。
そして新しいお花も
コバギボウシ
こちらはコバギボウシと言います。
湿原には、黄色やピンクのお花が多い中、青色の花がよく目立ちます。
最後に・・・
大雨の時に、雨対策がしっかり出来ていない人が多く見受けられました。
ご自身が雨の中でも安全快適に登山を楽しむためには、
雨具は上下で分かれたセパレート型など、しっかりとしたものをお持ち下さい。
そして、「せっかく来たから・・・」という気持ちは良く分かります。
ただ、無理のない範囲で楽しんでいただけたらと思います。
担当:宇野



< 前ページに戻る
PAGE TOP