尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2014年7月8日-山の鼻ビジターセンターより(笠ヶ岳のようす)

■天気:晴れ
■気温:17.2℃(9時) 25.7℃(最高) 14.2℃(最低)
本日は、笠ヶ岳の柵立てに行って来ました。
そこで、今咲いている笠ヶ岳のお花を紹介したいと思います!!
まずは、こちら。
P7080020.jpg
小笠(こがさ)を越え、いよいよ笠ヶ岳に近づくと
まずはチングルマとイワカガミのお花畑が出迎えてくれました。
そんなお花畑を横目にさらに登っていくと…
頂上付近には
P7080088 ミヤマムラサキ
ミヤマムラサキ
このお花は、尾瀬国立公園では、笠ヶ岳でしか咲いていない植物です!
とても小さく可憐な姿ですね。
天気が良ければ、至仏山と遠くには燧ヶ岳も
P7080066.jpg
左手前が至仏山、中央の奥が燧ヶ岳
梅雨の間でしたが、晴れ間も続き絶好の登山日和となり
至仏山に多くのハイカーさんがいらっしゃったようです。
しかし、笠ヶ岳の方はほとんどハイカーさんがおらず
数人とすれ違っただけでした。
ゆっくり楽しみたい方にはおすすめの場所です!!
ぜひ一度訪れてみてください。
注意情報
【オヤマ沢田代分岐-小笠まで】
ぬかるみが4割ほどあり、長靴またはスパッツが必携となります。
また、小笠手前には残雪が20メートルほどありますので、注意して通行してください。
【小笠-笠ヶ岳山頂まで】
なだらかなアップダウンが続きます、ペース配分に注意が必要です。
雨の日には、滑りやすいので慎重に通行してください。
担当: 山崎



< 前ページに戻る
PAGE TOP