尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年10月10日-山の鼻ビジターセンターより(アヤメ平の様子)

■天気:晴れのち曇り
■気温:18.8℃(9時) 19.8℃(最高) 13.2℃(最低)
~晴れた日にはアヤメ平へ行こう!!~
今日は、鳩待峠からアヤメ平を通って長沢新道を抜ける巡回。
天気予報は曇りだったのですが、鳩待峠に着くと晴れ!!
このまま天気がもつことを祈って、鳩待峠を出発。
木々の葉が落ち始め、どことなく冬の気配がする林内を抜けながら、
最初の湿原“横田代”に着くと、スカッとするような景色が広がっていました。
空
湿原では、草紅葉が終わり冬へ向かって準備をしているようでした。
周りの山々はすっかり秋の山となり赤茶色く姿を変えていました。
(その山々の姿がまた勇ましくてかっこいい!)
yokotasiroooooo.jpg
こちらは、ショウジョウバカマ。
よく見ると、中心に芽が!
来年の春へ向けて、花芽の準備です。これからやってくる厳しい尾瀬の
冬を乗り越えて、また花を咲かせると思うと愛おしくなりますね。
猩々
続いて、アヤメ平!!といきたいところですが、
あいにくガスってしまいました・・・
それでも、霧に包まれたアヤメ平というのは幻想的ですてきです。
ayamedairaoo.jpg
ちなみに、この時期といえば紅葉ですが、
長沢新道で見頃を迎えています!!
nagasamaaaa.jpg
ブナの黄葉、カエデの紅葉が太陽の光を浴びて輝いています!
初めにも書きましたが、晴れた日にはアヤメ平に足を運んでみて下さい。
天上の楽園と呼ばれていて、青空と湿原と周りの山々が作り出す景色は
印象的です!
歩いていて本当に気持ちがよく、おすすめの場所です^^
担当:渡辺



< 前ページに戻る
PAGE TOP