尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年9月12日山ノ鼻ビジターセンターより(十二様祭り)

■天気:晴れのち曇り
■気温:19.0(9時) 22.0℃(最高) 11.6℃(最低)
9月12日は、
毎年恒例!十二山神様祭りの日です!
晴れた秋空の下、尾瀬に来訪する登山者の安全を祈願しました。
その後はもちつきを行い、おもちはきのこ汁、お赤飯などとともに
ふるまわれ、山ノ鼻地区は、いつもとは少し違うお祭りの雰囲気に
なりました!
十二山神様
jyuunisamaosonae.jpg
安全祈願
kigann.jpg
尾瀬に来る皆さんの安全を祈ります。
おもちつき
momotitu.jpg
よいしょ~よいしょ~
そして、山小屋の方が腕によりをかけて作ってくれた料理が登山者の方へ
ふるまわれます。
豆が大きくほんのり甘いお赤飯、あったまるきのこ汁、つきたての
やわらかいおもちにみんな笑顔!!!
moti.jpg
この地域では、「十二様」として親しまれいている山の神様。
「十二様」は、林業が盛んな頃に、毎月の十二日には「山仕事」関係の人は
仕事を休み、「十二様」にお参りをして山仕事の安全を祈願して「十二祭」を
したそうです。
東北地方の日本海側とならんで上信越では「十二様」の信仰がさかんといわれ
ています。
「十二様」は女性の神様で、一年に十二人の子を産むという言い伝えもあります。
また、好きになった男性が来ると雨を降らせるというそんなお話も・・・
「十二様」が祀られているのは、研究見本園の入口です。
来年の9月12日、みなさんのお越しをお待ちしております!
担当:渡辺



< 前ページに戻る
PAGE TOP