尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年9月10日-山ノ鼻ビジターセンターより(お花情報)

■天気:晴れ
■気温:17.6℃(午前9時) 20.3℃(最高) 12.6℃(最低)
今日も秋晴れとなった尾瀬ヶ原。
澄んだ空気と青空を見て、朝から自然と笑顔になりました。
そんな本日のブログは、この植物をご紹介!!
00909.jpg
『サラシナショウマ』です。
尾瀬沼ビジターセンターのブログでは、何度か登場していますが、
尾瀬ヶ原でも咲いています。
湿原と林の中の両方に生える植物ですが、今の所、尾瀬ヶ原では
林の中でよく見かけます。
和名は晒菜升麻と書き、若葉を煮て水で晒し、味付けして食べることから
この名前が付きました。
「升麻」は漢方の生薬名で、根茎を天日で乾燥し煎じたものを、
漢方処方で発汗、解熱、解毒薬として配合します。
ブラシのような見た目で、触るともふもふしていて、私はネコのしっぽを
思い出しました。
匂いは良いとも悪いとも言えず、上手く表現できません・・・。
皆さんはどんな感想を持つのでしょう?
実際に植物にやさしく触ってみる。匂いを嗅いでみる。
そんなことをしながら尾瀬を歩いてみて、感じたことを話しに、
ビジターセンターにも寄って頂けたらと思います。
担当:渡辺



< 前ページに戻る
PAGE TOP