尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年9月8日-山ノ鼻ビジターセンターより(宣伝!)

■天気:雨のち曇り
■気温:15.7℃(午前9時) 16.6℃(最高) 13.5℃(最低)
こんばんは!
今日は昨日から降り続いた雨で、どんよーりな尾瀬ヶ原。
夕方まで降り続いていました。
そんななかでもお花はおもしろい姿を見せてくれましたよ。
ミズギク
ウメバチ
雨が降っていると、視線が下に行きがち・・・。
ですが、下に向かうからこそ、おもしろい発見がありますよね。
上の写真の黄色いお花、オゼミズギクはお隣同士、同じ様子でたたずんでいました。
下の写真のウメバチソウは花びらを落とし、まるで違う植物のような姿を見せていました。
お花を咲かせている植物が日に日に少なくなっている尾瀬ヶ原。
ヨシ達が背を伸ばし、十五夜が近づいているなーと実感します。
そんな中!山ノ鼻地区では9月12日にイベントがあります!
十二様
この石碑、みなさん!ご存知ですか?
見本園の看板の下にひっそりと立っています。
山の神様、十二山神様が祀ってあるのです!
と、いうことで9月12日にこの「十二様」のお祭りを行います。
お時間のある方はぜひ、いらしてみて下さい!
つきたてのお餅と、おいしいきのこ汁が食べられるかも・・・。
担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP