尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年9月4日-尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼地区の現況)

■天気:曇り時々雨
■気温:17.2℃(9時) 20.7℃(最高) 13.3℃(最低)
 今の時季、入山者はあまり多くありません。特に今日は平日でもあり、
天候も思わしくなかったためか、大江湿原は閑散としていました。
20130904n1.jpg
 しかし、こんな時こそ“のんびりゆっくり”と尾瀬の自然を堪能できるチャンスなのです。
まだまだ、見頃の花もたくさん咲いています。
花後の実(種子)も目を楽しませてくれます。
たとえば、
<花>
イワショウブ、オクトリカブト、ウメバチソウ、ミヤマアキノキリンソウ、オヤマリンドウ、
ゴマナ、タムラソウ、サラシナショウマなど。
<実(種子)>
ゴゼンタチバナ、アカモノ、シラタマノキ、オオウバユリ、(オオバ)タケシマランなど。
20130904n2.jpg
 さらに、秋になり空気が澄み、遠くの風景もハッキリと見えるようになりました。
是非、こんな尾瀬を訪れてみませんか!
 
担当:布施



< 前ページに戻る
PAGE TOP