尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年8月26日山の鼻ビジターセンターより(秋の空)

■天気:晴れ
■気温:20.2℃(9時) 23.1℃(最高) 9.0℃(最低)
こんばんは!
もう尾瀬ヶ原では肌寒い時間が日に日に増えているように
感じます。
私なんて今日はフリースを着てました・・・。
秋にちなんで!
という訳ではありませんが、
朝、早起きをするとこんな不思議な景色を
見ることができます・・・☆
白い虹
白い虹です。
なんでも、竜宮という地域の近くでたまーに
見られるらしい、珍しい現象です!
そしてそして、
ノアザミ
この綿毛、
コバイケイソウ
この茶色。
なんだかとっても秋らしい風景だと思いませんか?
綿毛はノアザミ、茶色はコバイケイソウです。
たくさんの花々が、だんだんとお花のリレーを終え、
次は命のリレーを始めました。
種は来年もまたこの地に咲くことができるように、
そして、葉や茎は泥炭となり、他の植物の栄養分となっていく。
最近では紅葉も黄葉も、ちらほらと始まってきました。
これからも、尾瀬ヶ原がどんな景色を見せてくれるのか
本当に楽しみです♪
景色
【秋の空・・・?】
担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP