尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年8月22日-山ノ鼻ビジターセンター(早朝の尾瀬)

■天気:曇りのち晴れ
■気温:20.7℃(9時)24.5℃(最高)16.7℃(最低)
今日の尾瀬は晴天。
青空に爽やかな空気でとても過ごしやすい一日でした。
そんな今日は、山ノ鼻ビジターセンターの所長が撮影した、
早朝の尾瀬ヶ原のようすをお伝えしたいと思います!
hinode.jpg
                              【8月20日午前5時24分】
この時期、尾瀬ヶ原の日の出は燧ヶ岳の裾から顔を出します。
少し肌寒い朝、尾瀬ヶ原に太陽の光が差し込み始めると、優しく暖かい
日の光に包まれます。太陽のありがたみを感じる時です。
yama.jpg
                              【8月20日午前5時31分】
早朝というのは数分で景色の表情が変わるのでおもしろいです。
日中に見る燧ヶ岳とはだいぶ印象が違いますよね!
尾瀬ヶ原の朝というのは、霧が出やすい言われていますが、
朝霧の尾瀬ヶ原はとても神秘的です。
kiri.jpg
ここは一体どこだろう。
どこか違う世界に迷い込んだのではないかと一瞬考えてしまうほどです。
尾瀬はたくさんの魅力があって、すてきな場所です。
何度来ても、毎回違った印象を与えてくれます。
尾瀬は宿泊も出来ますので、ぜひ泊まってのんびりと朝の尾瀬や
夕方の尾瀬など、いろいろな尾瀬の姿を見に来て下さいね。
担当:渡辺



< 前ページに戻る
PAGE TOP