尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年8月20日-山の鼻ビジターセンターより(雨の日の尾瀬)

■天気:曇りのち雨
■気温:21.9℃(9時)22.1℃(最高)15.7℃(最低)
こんにちは。
本日は、久しぶりの雨の尾瀬でした。
ここ数日、青空が続いていた尾瀬にとって恵みの雨です!
紫色のサワギキョウは晴れている日よりも、雨の日のほうが花が目立ち、
きれいに見える気がします。
0001.jpg
続いて研究見本園から見た至仏山。
晴れている日よりも、緑の色が深いと感じました。
0002.jpg
こちらが晴れの時。
太陽の光や空の色などで風景の印象が変わっておもしろいですね!
0005.jpg
さらには!
雨が降ったあとには、さまざまな動物達に会えるといいますが、
そんな今日は・・・
0003.jpg
『アカハライモリ』が木道の上にいました!
イモリさんの横顔も見てみましょう。
私は、アカハライモリのしっぽがこんな風に平たくなっていることに
驚きました。
004.jpg
雨が降ったあとは動物達に会いやすくなると言いましたが、
どうして何でしょう?
動物になりきって、考えてみると答えが見つかるかも!?
私もいろいろと考えてみたいと思います!
担当:渡辺



< 前ページに戻る
PAGE TOP