尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年8月11日尾瀬沼ビジターセンターより(ミヤマコウゾリナとウメバチソウ)

■天気:晴れ
■気温:20.4℃(9時) 27.2℃(最高) 15.1℃(最低)
今日は一日中天気がよく暑いくらいの陽気でしたが、青空がとても気持ちよく感じました(大江湿原)。
DSC_9297_330R.jpg
沼山峠から大江湿原へ下る途中、黒いつぼみが目にとまりました。
DSC_9070_330R.jpg
ミヤマコウゾリナ(深山髪剃菜)です。
DSC_9143_330R.jpg
黒いつぼみで、花はきれいな黄色いです。
この黒い総苞のおかげで黄色い花が引き締まってよりきれいに見えます。 
それから、大江湿原の奥っ沢付近でウメバチソウが1輪だけ花をつけていました。
DSC_9276_330R.jpg
ウメバチソウの時期には少し早いようで、他はみなつぼみです。
この花、開いた直後の雄しべは中心に集まっていますが、1日に1本ずつ、外側へ伸びます。
そして伸びた雄しべの数を数えると開花してからの日数がわかるカレンダーみたいな花です。
毎日のように新しい花が咲いている尾瀬です。
真夏でも尾瀬は朝晩冷え込みますので、防寒具を忘れずにご持参ください。
皆さんのおいでをお待ちしております。
担当:阪路



< 前ページに戻る
PAGE TOP