尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年8月4日-山ノ鼻ビジターセンターより(秋のような一日)

■天気:晴れときどき雨
■気温:21.3℃(最高) 9.1℃(最低) 20.6℃(9時)
こんにちは!
いやー、今日は朝から秋のような陽気に、
「運動会日和だねー」
なんてスタッフ同士で話していました。
朝日や空気、気温が
「んー、秋だ!」
という感じです。
さてさてそんな尾瀬ヶ原。
もうニッコウキスゲも終わり、
次の主役が顔を見せ始めています。
サワギキョウ
この植物、「サワギキョウ」
と言います。
尾瀬沼のブログではもう紹介されていましたね!
尾瀬ヶ原ではちらほらと紫の花が見え始めていました。
そしてこちらは・・・、
アリドオシ
「アリドオシラン」です!
なんでも、「アリドオシ」という
植物の葉っぱに葉が似ているみたいで、この名があるらしいです。
気になる方は検索してみて下さい!
ここに住んでみて、植物の移り変わりを見ていると
本当にめまぐるしいのが解ります。
本来、植物はこんなに繊細なんだというのをやっと実感しています。
儚くても、来年またその姿を見ることができますように・・・。
そんなことを最近よく、考えています。
担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP