尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年7月20日-山ノ鼻ビジターセンターより(今日の尾瀬ヶ原)

■天気:晴れ
■気温:22.1℃(最高) 6.6℃(最低) 17.0℃(9時)
こんにちは。
昨晩はまるで秋を思わせるような冷え込みでしたが、本日は日射しが強く夏らしい
一日でした。
さて、尾瀬ヶ原の様子ですが、紫色から黄色へと徐々に変貌しつつあります。
ヒオウギアヤメ・カキツバタの紫からニッコウキスゲ・キンコウカの黄色へ
ニッコウキスゲ1
《下ノ大堀のニッコウキスゲ群落》
ニッコウキスゲ2
《牛首、ヨッピ間のニッコウキスゲ群落》
キンコウカ
《牛首分岐付近のキンコウカ群落》
おおしおから
そしてこちらは、夏を知らせに来た「オオシオカラトンボ」です。
『ニッコウキスゲの花期は短いから今の内に見といた方がいいよ』
・・・とおっしゃっていました。
昆虫まで親切な尾瀬 ・ そして自然の厳しさも楽しさも教えてくれる尾瀬、
一生に一度は行ってみたい尾瀬。
尾瀬はそんなところです。
では、尾瀬で会いましょう。
担当:櫻井



< 前ページに戻る
PAGE TOP