尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2013年5月14日-山ノ鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原の様子)

■天気:晴れ
気温:26.2℃(最高) 1.9℃(最低)
今日の尾瀬ヶ原は天気もよく、お昼近くになると気温も上がり、歩いていると汗をかくほど。
薄着の利用者さんが目立ちました(もちろん防寒着は必須です)。
さて、みなさんの気になっている尾瀬の”雪”の様子ですが・・・
鳩待ち2
鳩待峠~山ノ鼻間は林内で9割程度
木道(所長2)
上田代は7割
竜宮から牛首
中田代は5割
下田代は9割程度雪が残っています(写真がなくてごめんなさい!!)。
竜宮付近は木道が出ていて歩きやすいですよ!!しかし、雪のあるところから木道に移る際は「踏み抜き」に十分注意して歩行して下さい!
「アカシボ」(下の写真)と呼ばれる現象もいくつも見ることができました。気になる人はぜひ、尾瀬ヶ原に足を運んでみて下さい!
アカシボ
また、ミズバショウの咲き具合ですが、少しずつ可愛い姿を見せてくれています。(下ノ大堀川の写真スポット)
写真スポット
下ノ大堀(ミズバショウ)
雪の尾瀬ヶ原に行くのは一苦労ですが、苦労の先にある”一味違う尾瀬の景色”を力に、こちらにいらっしゃって下さい!!
担当:萩原



< 前ページに戻る
PAGE TOP