尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年10月22日-尾瀬沼ビジターセンターより (霜の芸術品)

■天気:晴れ
■気温:12.3℃(最高)-1.7℃(最低)7.1℃(9時)
秋を越えて冬になってしまったか? と、思わせるキリッと締まった空気の朝でした。
陽に当たると融けてしまい、短い時間でしか見ることができない作品を2点ご紹介します。
短い針のような霜をまとったアブラガヤの葉霜のアブラガヤ
川の流れを思わせるベンチの模様
川のような模様
朝方の木道は霜の影響で大変滑り易いのでご注意ください。
小刻みに歩くと転倒事故になりにくいようです。

担当:島野



< 前ページに戻る
PAGE TOP