尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年10月6日-山の鼻ビジターセンターより(木道補修・草紅葉)

■天気:くもり
■気温:14.3℃(9時) 16.0℃(最高) 10.4℃(最低)
木道がガタついているとの情報を得ましたので、本日さっそく補修に行きました。
古くなってきた木道は、土台が弱くなってしまって、ガタついてきます。
草紅葉の中、柔らかい木道に悪戦苦闘しながら補修しました。
木道補修
このような補修はできるだけ早く行っていますが、もしガタついている木道に
さしかかったら、転んだりしないように、慎重に通行するようお願いします。
草紅葉をよく観察すると、模様がついているのが分かります。
ケルミ・シュレンケ
これはケルミ・シュレンケという微地形により、湿原に模様がついているのです。
湿原に微妙な凸凹があって、それにより、草紅葉の色の違いが出ているんですね。
ちょっと不思議な光景です。
担当:落合



< 前ページに戻る
PAGE TOP