尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年9月30日-山の鼻ビジターセンターより(オオツリバナ・紅葉)

■天気:くもり
■気温:17.0℃(9時) 19.4℃(最高) 11.8℃(最低)
前回(9月14日)、私のブログで紹介したビジターセンターの前にある
オオツリバナがなんとついに実が「バーンッ!」とはじけました。
ooturibana_20120930161932.jpg
見るからに鳥たちがひきつけられそうなお色。
そう、鳥は目がいいのでこういった植物たちは自然界では目立つ赤や黒色の実をつけて、
鳥たちに食べてもらい、糞として種を運んでもらおうという戦略です。
そして湿原に目をやると草紅葉もピークを迎えています。
mihonnen.jpg
森の木々も徐々に色付き始めています。
10月の上旬頃には見頃になるでしょうか?
9月も今日で終わり。
秋も深まり、尾瀬の四季の移り変わりはほんとに早いものです。
担当:大泉



< 前ページに戻る
PAGE TOP