尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年9月15日-尾瀬沼ビジターセンターより(尾瀬沼周辺の「実」)

■天気:晴れ
■気温:16.8℃(9時) 23.8℃(最高) 12.8℃(最低)
すっかり秋の装いの尾瀬沼。
花々は少なくなりましたが、代わって「実」が湿原周辺を賑わせています。
ヒロハツリバナ
例えばこちらは、「ヒロハツリバナ」の実。
折り紙で折った飾り箱のような形が可愛らしいですね。
もう少しすると、果実が避けて、中から6mmほどの種子がでてきます。
ニッコウキスゲ
続いてこちらは「二ッコウキスゲ」の実です。
果実が裂けて、中から黒い種子が顔をのぞかせています。
どんな実があるか、色々探せることも秋の尾瀬沼の楽しみの一つかもしれません。
担当:三枝



< 前ページに戻る
PAGE TOP