尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年8月21日-山の鼻ビジターセンターより(ホソバコゴメグサ、ウメバチソウ)

■天気:晴れ
■気温:24.7℃(9時) 27.7℃(最高) 9.9℃(最低)
今日は至仏山に行ってきました。
天気はとても良く、燧ヶ岳や会津駒ヶ岳といった百名山を
きれいに見ることができました。
20120821y1.jpg
高天ヶ原付近では、こんな小さな花が群落で咲いていました。
ホソバコゴメグサといいます。
開花時期は7月上旬から下旬までらしいのですが、至仏山では
まだ見ることができます。
小さくて愛らしいお花ですね。
20120821y2.jpg
こちらも高天ヶ原付近で見ることができたお花です。
ウメバチソウというお花で、8月中旬から9月中旬まで見ることができます。
こちらは10日ほど前に咲き始めたばかりで、至仏山でこの花を見かけると、
ハクサンイチゲやチングルマを思い出します。
この他にもタカネナデシコ、ミヤマウイキョウ、シブツアサツキ、キンコウカ、
ヒメシャジン、タカネトウウチソウ、イワショウブなどたくさんのお花が咲いています。
至仏山の花の時季はもうしばらく続きます。
ぜひお越しください。
至仏山の東面登山道は安全面・植生保護のため上り専用になっています。
至仏山山頂から山ノ鼻に下ることはできませんので、予めご了承ください。

担当:大塚



< 前ページに戻る
PAGE TOP