尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年8月13日-山の鼻ビジターセンターより(尾瀬ヶ原紅白合戦)

■天気:晴れのちくもりときどき雨
■気温:23.6℃(9時) 25.9℃(最高) 14.9℃(最低)
オリンピックが終わり、高校野球は2回戦に突入しました。
対戦型のスポーツでは赤組、白組に分かれることが多いですが、
尾瀬ヶ原でも、赤、白美しく競っています。
こちらは、白いコバギボウシ。
青紫色のコバギボウシが多い中、こちらの白は目を引きます。
コバギボウシ白
そして、ヤマウルシとナナカマドの葉が赤く色づき始めています。
ちょっと早いかなぁとも思いますが、秋に向けた紅葉なのでしょうか?
日当たりが非常によく、風当たりも強い環境だと乾燥に耐えるために、
早めに紅葉することもあるようです。
ヤマウルシ・ナナカマド赤
正直、尾瀬ヶ原の紅白合戦はどちらも美しく、優越付けられません。
余談ですが、群馬県の運動会では、赤城・榛名・妙義の
上毛三山で組み分けする学校が多いようです。
運動会の組み分けが山なんて、自然に囲まれた群馬ならではですね。
至仏も仲間にいれてほしい!
担当:佐々木



< 前ページに戻る
PAGE TOP