尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年6月29日-山の鼻ビジターセンターより(ヒロハテンナンショウ、オオバミゾホオズキ)

■天気:晴れ時々くもり
■気温:20.9℃(9時) 22.3℃(最高) 11.4℃(最低)
今日は山ノ鼻~鳩待峠の間に咲いている植物を紹介したいと思います。
20120629y1.jpg
こちらの植物は、手のひら状の5枚の整った葉と花が葉よりも低い位置に
付くところが特徴的な植物です。
名前はヒロハテンナンショウと言います。
緑と白のコントラストがとてもきれいな花で、花としては地味かもしれませんが、
個人的にはかなりお気に入りの植物です。
20120629y2.jpg
次に木道階段の脇にひっそりと咲く、こちらの植物を紹介したいと思います。
名前はオオバミゾホオズキと言います。
葉は対生で柄がなく、花は純黄色で1個になっています。
ラッパのような花の形と色鮮やかな純黄色がとてもきれいで見応えがあります。
こちらの植物は、八木沢道の昼場の辺りでも見られます。
この他にも色々な花が咲いております。
お時間がある方は、ぜひ探してみてください。
担当:大塚



< 前ページに戻る
PAGE TOP