尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年6月27日-尾瀬沼ビジターセンターより (ラショウモンカズラとノビネチドリ )

■天気:晴れ
■気温:21.0℃(最高)4.7℃(最低)15.8℃(9時)
ラショウモンカズラ
快晴の尾瀬沼 ミズバショウの時期が過ぎてお客様の姿が少なくなりましたが、咲いている花の種類はずっと増えました。
こちらはラショウモンカズラ 直立した茎から花が何層にもわたって顔を出しています。この葉っぱ何かに似ていませんか?そう!シソの仲間です。
ノビネチドリ
たくさんのかわいらしい花をつけているノビネチドリ。湿原よりも林内の湿ったところで見られます。
同じランの仲間のハクサンチドリに似ていますが、葉がちょっと幅があってウエーブしているところで区別できると思います。
この時期 色々な花をゆっくりとのんびり眺めるのに、お勧めですね。
担当:島野



< 前ページに戻る
PAGE TOP