尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年6月15日 – 山の鼻ビジターセンターより(黄色い花々)

■天気:晴れ
■気温:20.8℃(9時) 6.8℃(最低) 22.8℃(最高)
研究見本園では、ミズバショウの葉が随分大きくなってきました。
それでも、一面に白くミズバショウが咲いている様は楽しめると思います。
それよりも、研究見本園では黄色い花が目立つようになりました。
リュウキンカはまだまだたくさん咲いています。
それから、葉の周囲がギザギザのキジムシロも咲いています。
さらに、こんな花も咲いています。
シナノキンバイ
ミヤマキンポウゲ
上のふたつの花の違いが分かるでしょうか。
最初の花は、シナノキンバイで、一輪だけ咲いていました。よく探せば
もっと咲いているかもしれません。
2番目の花は、ミヤマキンポウゲです。見分けるポイントは、
花よりも葉をよく見る事です。
ミズバショウだけでなく、こんな花々の観察をじっくりと楽しんでみませんか。
担当:落合



< 前ページに戻る
PAGE TOP