尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年5月13日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:12.3℃(最高)、-4.7℃(最低)、2.6℃(9時)
 この前まで雪が降っていたとは思えないほど、今日は素晴らしい天気になりました。手前にあるプロミナで、昼時に燧ヶ岳(俎ぐら)を見てみますと、約20人ほどが山頂にいました。今日の眺めは最高だったことでしょう!
20120513n1.jpg
 昨年と比較すると、少し雪の融け具合が早いように感じます。大江湿原の第一休憩テラス付近では、道標が半分以上出ていますし、休憩テラスの保護柵の杭も顔を出し始めてきました。これからの時期は徐々に雪が薄くなってきますので、木道等の踏み抜きに十分に注意してください!
20120513n2.jpg
《注意してください!》
 尾瀬沼の氷は融け始めてきていますので、沼上の通行は危険です。また、尾瀬沼の南岸(三平下~沼尻)ルートは、残雪の斜面を横断することとなり尾瀬沼への滑落の危険がありますので、十分に注意してください。
担当:桜澤



< 前ページに戻る
PAGE TOP