尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年5月8日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:晴れ
■気温:10.5℃(最高)、0.2℃(最低)、6.6℃(9時)
20120508n1.jpg
大きな耳のウサギさん!
尾瀬で見習いガイドをしていたときに教えてもらったオオカメノキの芽です。
新芽の中でも特徴ある形をしているので、覚えやすいですよね。
それにしても、早く芽吹いておくれー。木々の緑が待ち遠しい最近です。
20120508n2.jpg
VC周辺は毎日のようにイワツバメが飛び交っています。
そこで、毎年巣をつくる第二公衆トイレの入り口の軒下を見上げて見ると…案の定イワツバメがいました。
巣からお尻を出してフンをするので、フンはトイレ入り口に真っすぐ落ちてきます。
ということで、登山者の方がかわいそうな事になる前にそろそろフン対策をしなければ…
《注意してください!》
尾瀬沼の氷は融け始めてきていますので、沼上の通行は危険です。
また、尾瀬沼の南岸(三平下~沼尻)ルートは、残雪の斜面を横断することとなり尾瀬沼への滑落の危険がありますので、十分に注意してください。

担当:山口



< 前ページに戻る
PAGE TOP