尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2012年5月5日-尾瀬沼ビジターセンターより

■天気:雨のち晴れ
■気温:15.1℃(最高) 2.6℃(最低) 4.6℃(9時)
燧ヶ岳]
朝の強風、雨が嘘のように、午後は真っ青な晴天となりました!燧ケ岳がとても綺麗に見えました。今日お休みだった職員も燧ケ岳に登りに行きましたが、悪天候のため引き返してきたらこのお天気!しかし悪天候での登山は大変危険です。無理はせず、安全第一でお願します。
青空と木
まだまだ新緑の葉は出てきませんが、暖かい日差しで芽も目が覚めてくるでしょうか。
雨と暖かい日差しで、湿原の雪も融けだしています。踏み抜きの危険箇所が増えてきていますので十分お気をつけてお越し下さい。橋の上は特に危険です。
《注意してください!》
尾瀬沼の氷は融け始めてきていますので、沼上の通行はたいへん危険です。
また、尾瀬沼の南岸(三平下~沼尻)ルートは、残雪の斜面を横断することとなり尾瀬沼への滑落の危険がありますので、十分に注意してください。

担当:清原



< 前ページに戻る
PAGE TOP