尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2011年10月8日-山の鼻ビジターセンターから(鳩待峠・林内の紅葉)

■天気:晴れ
■気温:12.8℃(最高) 3.7℃(最低) 8.9℃(9時)
今日は鳩待峠で入山口啓発活動が行われました。
久しぶりによく晴れましたが、峠は気温が低く、とても寒い状態でした。
そんななか、尾瀬ボランティアの方が熱心に入山者に注意点などを
声かけしてくれました。
入山口啓発
車のない鳩待峠
この日は「尾瀬らしい自動車利用社会実験」が鳩待峠で行われていて、
自動車は入山口付近には入ってきません。いつもはバスやタクシーがいる
広場はご覧のように広々と静かになっていて、皆さん入山前の準備体操など
のびのびと行っていました。この社会実験は明日9日まで行われるそうです。
鳩待峠から山ノ鼻間の登山道は、紅葉が進み、黄色や赤の色が目立っています。
林内の紅葉(山の川上川橋)
この区間の森は明るい爽やかな森なのですが、色とりどりの葉から光が透けて
さらに明るく華やかになっています。
でも、雨の降った後などは木道の乾きが遅く、非常に滑りやすいので、
濡れた木道上では、慎重にゆっくり歩いて、森の散策を楽しみましょう。
担当:落合



< 前ページに戻る
PAGE TOP