尾瀬保護財団

日本語 / English / 简体中文 / 繁体中文 / 한국어

2011年8月24日-山ノ鼻ビジターセンターから(ワレモコウ)

■天気:晴れ
■気温:25.6℃(最高)、14.7℃(最低)、21.4℃(9時)
尾瀬ヶ原のあちこちで咲いているワレモコウ。
この時期は歩いていると、必ずと言って良い程見る事が出来ます。
ワレモコウ
この花の名前の由来には、おもしろい言い伝えがあります。
「昔々、神様が赤いお花を自分の所に集めました。
 その時に、ちょっと地味なワレモコウは仲間外れ
 にされてしまいました。そこでワレモコウは、自ら
 (吾も紅なりー!)と申し出たそうです。」
こういうお話があると、お花の名前も覚えやすいです。
担当:遠藤



< 前ページに戻る
PAGE TOP